バケットシートのおすすめポイント

スポーツカーだけではなく、コンパクトカーでもバケットシートがあると運転のしやすさが変わります。けーとはリクライニングが無い場合もありますが、最近は機能が付いているものも増えています。このシートの利点は体を固定してくれることです。通常のシートではコーナリング中は体がずれてしまい、踏ん張ることで余計な力がかかります。しかし、シートを変えれば体が固定されるため、運転も楽になります。ただし、シートで固定されるので通常のシートで出来ていた物を取る動作とかが厳しくなる場合もあります。また、シートを変えることによって視線を下げることができます。視線が高いと車の挙動が理解しづらかったり、車の重心が上がってしまうなどがありますが、ドライバーをボディー側に下ろすことで重心を下げられるメリットがあります。シートを選ぶ際は注意点が一つありあります。それは車検です。車検では後部座席の人間のためにシートの背面にクッション等が必要となります。シートによっては後部のことを考えていないシートも多いです。その場合はオプションで車検対応にするためのクッションが販売されているので合わせて購入しておくとよいです。また、視線を隠すタイプのシートもありますが、車検が通らない場合もあるので事前確認が必要です

コメントは受け付けていません。